富士山

先日、丹沢は塔の岳に行ってきました。飽きもせずに。えぇ、好きなんですもの。


富士山が綺麗に見えました。写真は三の塔から。今回は大倉尾根ではなく表尾根を歩いたので、道中は見晴らしが良いのです。が、あいにく三の塔を過ぎてからは霧の中ばかり歩いていました。霧の隙間から時折見える下界には日が差しているというのに。


塔の岳山頂では、富士山や丹沢山が見える北西側はけっこう晴れていましたが、歩いてきた東南側(相模湾や伊豆半島)はガスの中。雲間から時々顔を出す富士山がやはり綺麗でした。写真は塔の岳山頂から。知り合いから借りたカメラで撮影しました。このカメラはピントあわせに苦労します。山頂ではカップラーメンとコーヒーを頂きました。平日にしては人が多く、尊仏山荘ではなにやら工事中。山道で知り合ったらしい男女がスマホで番号の交換をしていました。


歩くのが遅い上に写真をのんびり撮っていたので、復路で三の塔についた頃にはお日様はだいぶ傾いておりました。立ち込めていた雲や霧はあらかた消え去り、綺麗な夕方の富士山が見えました。朝ここで食べたおにぎりは最高でした。ゆかりのおにぎり。ゆかりを少し控えて、塩もまぶしました。

二の塔以降はほぼ真っ暗で、ヘッドライトをつけて歩きました。そういえば闇夜を下山するのは初めての経験だったかも。登る事は良くあるんですけどね。視界の悪い下りは非常に歩きにくく、また注意が必要です。舗装された道路に辿り着いた時刻は18時。荷物が軽かったせいか割かし体力に余裕が感じられました。

帰りに海老名サービスエリアに立ち寄るのがまた楽しくて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>